1. HOME
  2.  > アララの歴史

アララの歴史

四半世紀を超えるロングセラー。

アララの肌への優しさの証明です。
「アララ」は漢字で書くと「洗良」。洗って人に良い、洗って、自然に良いをテーマに誕生しました。

イワタニ洗剤事業スタート

天然ヤシを使った洗濯洗剤『アララクリーン』誕生

国内で初めて、天然ヤシ油から抽出した高級アルコールを界面活性剤として使用した「アララクリーン」の販売を開始しました。

天然ヤシ油を使った台所用洗剤『アララSマイルド』誕生

1970年代後半、食器洗い洗剤の主流は石油系界面活性剤でした。
石油系界面活性剤の生活排水と環境汚染の関連性が指摘され始め、イワタニは食器洗い洗剤においても、いち早く天然ヤシ油を原料とする植物性界面活性剤「アララSマイルド」販売を開始しました。

イワタニ理化 福井工場 設立

イワタニ理化 福井工場 操業開始

環境プロモーション開始、各地でアララ代理店やお客様によるビーチクリーンアップ(海岸のごみ拾い)等 環境活動スタート

NGO団体であるクリーンアップ事務局との国際ビーチクリーンアップ・キャンペーンに参加したり、地域の河川や湖、海の清掃活動を行ったり、アララで広がったネットワークのよびかけで、多い時には1000人もの人が参加しました。

日本ナショナルトラスト協会への寄付活動開始。

日本ナショナルトラスト協会と提携し、アララの売上金の一部を環境保護活動へ支援として、自然環境や駅指摘建造物を守るために、役立てていただいています。

アララSマイルド(台所用洗剤) 3代目『アララキッチンハーブ』誕生。

より自然にやさしく、人にやさしいアララを目指して、リニューアルしました。
ローズマリーハーブの香りがキッチンを優しく包み込みます。

 

 

 

このページの一番上へ