イワタニの公式オンラインショップ|イワタニアイコレクト

  1. TOP
  2. デザイン雑貨
  3. TAOG<タオ> スリムティッシュケース
  1. TOP
  2. デザイン雑貨
  3. バス・トイレグッズ
  4. TAOG<タオ> スリムティッシュケース
  1. TOP
  2. 日用品・防災節電用品
  3. バス・トイレグッズ
  4. TAOG<タオ> スリムティッシュケース
  1. TOP
  2. ブランド別
  3. アイムディ/I'mD
  4. TAOG<タオ>
  5. TAOG<タオ> スリムティッシュケース

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

スタイリッシュで縦型のティッシュケース


カラー




スペック表

商品名 TAOG<タオ> スリムティッシュケース
サイズ 約幅9.6×奥行10.7×高さ26cm
重量 約0.23kg
素材・材質 【本体・フタ】ABS樹脂
【ホルダー・底上げ台】ポリプロピレン
原産国 日本
取扱上のご注意 ■火のそばに置かないでください。
■たわし、または みがき粉でみがくと傷がつくことがあります。
■レモン等柑きつ類の皮に含まれるテルペンまたは油脂によって変質することがあります。
■用途以外に使用しないでください。
■ティッシュの種類によっては、使用できないものがあります。

商品コード: 0001051~0001052

通常価格: 2,200 (税込)

販売価格: 2,200 (税込)

0 ポイント獲得!

発送日目安:3~4営業日以内

  • カラー
数量

商品詳細

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

箱ティッシュや箱なしティッシュから
詰め替えて使用するティッシュケースです。

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

寝室に。

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

洗面スペースに。

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

リビングに。

TAOG<タオ> スリムティッシュケース

ティッシュの適正な量は、1ケース(150~200組)の半分程度(厚さ約3cm)です。

容器の中にはクリアのホルダーと底上げ台が付属されています。
中に入れるティッシュのサイズが小さい場合は、底上げ台を台座にしてご利用いただけます。



使用方法


フタのはずし方のコツ

1.図のように、本体側面の上部を持ってください。前後に持つとフタが外れにくい場合があります。




2.フタの穴に指を2本以上入れ、1のように本体側面を持ちながら、前側から上に引っぱり、外します。







ご使用方法

1.ケースを平らな面に置き、ティッシュを上方向に まっすぐ引き出します。横方向には引き出さない でください。ケースが倒れたり、ティッシュがちぎ れることがあります。(A)


ウェットティッシュのセット方法

1.上フタの根元から上方向にひっぱり、本体からフタセットを取り外します。(B)


2.中からホルダーと底上げ台を取り出します。(C)


3.ティッシュの適正な量は、1 ケース(150 ~200組)の半分程度(厚さ約3cm)です。(D)


4.用意したティッシュの束をUの字に折り、開いている側をホルダーの高い側へ向けていれます。(E)


5.長いタイプの場合:底上げ台の面が、下側になっていることを確認してください。(F-1)
短いタイプの場合:底上げ台の面が、上側になっていることを確認してください。(F-2)


6.底上げ台とUの字形に折ったティッシュの束の開いている側が、フタの引き出し口方向にくるように、ホルダーを本体に入れます。(G、H)


7.U の字形に折ったティッシュの束の内側の1枚目を引き出し口方向に少し出しておきます。(I)


8.フタの穴にティッシュの先端を通し、本体に後ろ側からしっかりとフタをはめこみます。(J)





お客様の声

ログイン後、レビューを投稿できます。




この商品を買った人は次の商品も買っています

キャンペーン一覧

電話でのお問い合わせ・ご注文 受付時間/9:00~17:00(土日祝・夏季休業・年末年始休業を除く)

商品全般

0120-817-414

健康食品

0120-817-151

化粧品 フジナ (fujina)

0120-414-247

IP電話をご利用のお客様

06-6263-1157

メーカーへのお問い合わせ 岩谷産業㈱ カートリッジガス本部  受付時間/9:00~17:00(土日祝・年末年始休業を除く)

カセットガスストーブ・カセットこんろ・カセットガス
使う器具についてのお問い合わせは

0570-200-665

ミルサー・あっとスライス・あっとクックについてのお問い合わせは

0570-200-933
JADMA Pマーク
SSLとは?